フラワーショップ<Botanize>

フラワーショップ<Botanize>

代官山の隠れ家ショップを再現。こだわりの植物をディスプレイした、まるでアートのような空間が楽しめる

植物好きの「植欲」を誘うエキゾチックプランツのセレクトショップ「Botanize(ボタナイズ)」の出展が決定!

Botanizeは、anea design代表aneaken(横町健)の塊根植物収集の趣味が高じたことがきっかけで、代官山と白金にセレクトショップをオープン。BOTANIZEとともに“可愛い”だけではなく、“カッコイイ”のエッセンスを加えた一癖ある個性的なドライフラワーブランド「BOTANIZE&D」も立ち上げ、植物の魅力を男女問わずに発信し続けています。

ホリデーサーカス当日は、BOTANIZEの塊根植物と、BOTANIZE&Dのドライフラワーを用いて、代官山のヴィンテージマンションの一室にある隠れ家的お店「BASE_ANEA_BOTANIZE」を再現。インテリアの参考になり、かつ写真映えが狙える同ブランドらしい世界観は、一見の価値ありです!

 

<Botanize>公式サイトはこちら

<base_anea_botanize>instagram

<BOTANIZE &D>instagram

<aneaken>instagram

 


Previous: オフィシャルグッズ紹介 Next: FUDGE.jpブースでオリジナルのサコッシュをプレゼント